Auto Clicker – Automatic tap使い方と詳しい設定方法

ツール

連打系ゲームアプリの進行をかなり楽にさせてくれる、自動連打アプリはGoogle Playストアにはかなり沢山存在します。

今回は、実際に沢山の自動連打アプリを使ってみて、使いやすかった自動連打アプリ「Auto Clicker」の紹介と、詳しい設定方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

Auto Clicker – Automatic tapはどんなアプリ?

Auto Clicker - Automatic tap

Auto Clicker – Automatic tap

True Developers Studio無料posted withアプリーチ

・気軽に自動連打アプリを使いたい人
・複雑な設定をしたくない人向け
・アプリを入れてすぐに使いたい人向け
・複雑な操作を自動で使えない
・細かい設定や調整をしたい人
このような連打アプリなどは、ROOT化という複雑な設定をしないといけないようなアプリも多いですが、このアプリはROOT化が不要で、インストールしたらすぐに使えるかなり便利なアプリになっています。
アプリの主な機能は、シングルターゲットモードマルチターゲットモードがあります。
シングルターゲットモードは、連打するだけの簡単なモードになります。
マルチターゲットモードは、スワイプや連打などを組み合わせた、複雑なモードになります。
このアプリは、シングルターゲットモードはかなり、高性能な作りになっていますが、マルチターゲットモードは、あまり細かい設定ができない事もあり、使いにくい仕様になっています。
この記事では、Auto Clicker – Automatic tapの事をAuto Clickerと表記させていただきます。
スポンサーリンク

【Auto Clicker】シングルターゲットモードの設定方法

Auto Clicker – Automatic tap使い方と詳しい設定方法

このAuto Clickerのメイン機能の連打機能はこのシングルターゲットモードで設定する事ができます。

【Auto Clicker】クリック間隔

Auto Clicker – Automatic tap使い方と詳しい設定方法

ここで、連打スピードの調整をする事ができます。

左の部分に入力した連打数×右で3つの連打間隔で、連打数を調整します。
計算式は下記の表になります。

Millisecond(s)1ミリ秒0.001秒×連打間隔
Second(s)1秒1秒×連打間隔
Minute(s)1分1分×連打間隔

Second(s)とMinute(s)は入力した数字は、連打数通りに連打できますが、Millisecond(s)は連打数を極端に早くすると、実際のシステムで連打した数字と、理論値がかなりずれます。

実際にMillisecond(s)は1秒=1000ミリ秒ですが、設定でMillisecond(s)×1と設定しても、1秒間に1000回連打されるわけではありません。

左の枠で小さい数字を入力するほど、連打スピードが早くなります。
しかし極端に数字を小さくしてもいけません。注意書きにはこう書いてあります。

40ミリ秒未満の時間は、デバイスをフリーズさせる可能性があります。

40ミリ秒=40×Millisecond(s)の設定以上に数字を小さくすると、スマホがフリーズする事があると注意書きがあります。

実際に、私のスマホ、XiaomiのRed mi 9s で1×Millisecond(s)で動かした所、正常に動く事ができました。

実際に、1×Millisecond(s)をやる時フリーズしたり、最悪スマホが壊れるかもしれません。
自己責任でお願いします。

【Auto Clicker】Stop after(連打を止めるタイミング)

Auto Clicker – Automatic tap使い方と詳しい設定方法

Auto Clickerは3つの設定で自動連打機能を止める事ができます。

Run indefinitely止めるまで、自動連打
Amount of time設定した時間で自動連打をストップ
Number of cycles連打した数で、自動連打をストップ

自動連打は3つの機能がありますが、使いやすい機能は、[Run indefinitely(止めるまで、自動連打)]、[Amount of time(時間指定で自動連打をストップ)]が使いやすいです。

スポンサーリンク

【Auto Clicker】シングルターゲットモードの使い方

Auto Clicker – Automatic tap使い方と詳しい設定方法

Auto Clickerは、コントロールボタンが凄くシンプルになっています。

操作も、[スタート]と[ストップ]と[設定]、コントロールボタンの縮小と拡大しかありません。

Auto Clicker – Automatic tap使い方と詳しい設定方法

操作方法も、自動連打したい場所に、丸い部分を持っていき、スタートを押すと自動連打がスタートします。

スポンサーリンク

【Auto Clicker】マルチターゲットモードの設定方法

Auto Clicker – Automatic tap使い方と詳しい設定方法

Auto Clickerはあまりマルチターゲットモードの機能が良くないですが、使い方次第では普通に使えるようになります。

クリック間隔は、上記で説明した設定と全く同じ設定になります。

スポンサーリンク

【Auto Clicker】Swipe duration(スワイプ時間)

Auto Clicker – Automatic tap使い方と詳しい設定方法

スワイプしている時間を指定できます。
かなり早いと、たまに反応しない事があります。

The duration should be greater than 300ms
持続時間は300msより長くする必要があります。

スワイプを連続して使う事は、特殊な事以外使う事がないと思いますが、使えるようになると便利になります。

【Auto Clicker】マルチターゲットモードの使い方

Auto Clicker – Automatic tap使い方と詳しい設定方法

シングルターゲットモードと、マルチターゲットモードの大きな違いは、自動連打箇所を増やせる事と、スワイプ機能を追加できる所です。

Auto Clicker – Automatic tap使い方と詳しい設定方法

スワイプ機能も、スワイプできる長さを調節する事ができます。
また、自動連打は全て設定した連打間隔で、自動連打する事ができます。

連打箇所は、各連打箇所で、連打速度の調整をする事ができます。

自動連打箇所を増やす事ができますが、増やした数×秒間連打数を増やす事ができません。

【Auto Clicker】共通設定

Auto Clicker – Automatic tap使い方と詳しい設定方法

共通設定は、コントロールパネルの大きさを調整する事ができます。

自分の使いやすいサイズのコントロールパネルの大きさに変更してください。

Auto Clicker – Automatic tap使い方と詳しい設定方法

【Auto Clicker】1秒間の最高連打数を検証

実際に、Auto Clickerが1秒間にどのくらいの連打速度がでるか、全設定5回ずつ検証してみました。

【Auto Clicker】シングルターゲットモード(推奨値)

クリック間隔をAuto Clickerの最高推奨値[40Millisecond(s)]で計測しました。

回数1回目2回目3回目4回目5回目
秒間タップ数17.417.517.517.517.5

マルチターゲットモードでも、測定しましたがほとんど同じ結果がでました。

【Auto Clicker】シングルターゲットモード(1Millisecond(s))

非推奨値ですが、[1Millisecond(s)]で計測しました。
この設定は、フリーズする可能性があるので、自分のスマホで徐々に数字を小さくして試して下さい。

回数1回目2回目3回目4回目5回目
秒間タップ数55.154.155.155.255.3

マルチターゲットモードでも、測定しましたがほとんど同じ結果がでました。

Auto Clicker – Automatic tap まとめ

シングルターゲットモードでの、使いやすさやコントロールパネルの直感的な使いやすさなどを含めると、かなり使いやすい自動連打アプリになっています。

フリーズする可能性はありますが、1秒間に55回連打できるというかなり凄いアプリです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました