パソコンにAZスクリーンレコーダーの動画を送る3つの方法

AZ screen Record
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

AZスクリーンレコーダーは、スマホの画面を録画するには、大変便利なアプリです。

高画質で、高いフレームレートを維持したまま、長時間録画する事が可能なアプリです。

しかし、この高画質で長時間録画したファイルを、スマホで編集するのは大変だと思います。

パソコンにAZスクリーンレコーダーで、録画したファイルをWi-Fiだけで移動する方法や、クラウドに保存する方法などを、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

録画した動画をパソコンに送る

AZスクリーンレコーダーで録画した動画を、直接にパソコンに送る方法は2種類あります。

1つ目は家のWi-Fiを使って、動画を転送する方法です。この方法は、スマホとパソコンを直接、USBケーブルなどで繋がなくても、初期設定さえできれば、簡単に動画を転送する事が可能です。

2つ目は、USBケーブルでパソコンに接続して、AZスクリーンレコーダーで録画したファイルを、見つけて、直接転送する方法です。

どちらも、メリットとデメリットがあり、自分の合うスタイルの方を選びましよう。

Wi-Fi転送のメリット&デメリット

Wi-Fi転送のメリット

  • 動画の転送のたびにUSB接続しなくてもいい
  • 同じWi-Fiに接続されているなら、家のどこからでもパソコンに転送できる
  • 動画転送中に、スマホで他の事ができる

Wi-Fi転送のデメリット

  • 動画転送がUSBに比べて遅い
  • 大きい動画ファイルには、向かない

USB転送のメリット&デメリット

USB転送のメリット

  • Wi-Fi転送より圧倒的に早い
  • 大きいファイルの転送も簡単

USB転送のデメリット

  • 転送のたびにUSB接続が必要

【Wi-Fi転送】スマホの設定

Wi-Fi転送の絶対条件は、PCとスマホが同じWi-Fiルーターに接続されている事が、絶対条件です。

同じWi-Fiに接続されていないと、絶対に転送できないので、気をつけてください。

AZスクリーンレコーダーを起動する前に、スマホのWi-Fi接続を確認します。

[設定]→[ネットワークとインターネット]→[Wi-Fi]で自分の接続している、Wi-Fiを確認できます。

AZスクリーンレコーダーを起動します。

通知センターに出てきた、AZスクリーンレコーダーの[設定]をタップします。

AZスクリーンレコーダーの設定画面を開いたら、左上のボタンをタップします。

出てきた項目の、一番上に[Wi-Fiファイル転送]があるので、タップします。

すると、「このアドレスをPCのブラウザで開いてください」と書いてある文字の下に、アドレスが書いてあります。

この画面の状態でスマホの操作は、一回待機して、パソコンの操作設定をします。

パソコンの設定

パソコンで設定する内容は、非常に簡単です。

※パソコンに接続されているWi-Fiと、スマホに接続されているWi-Fiが同じ事を確認してください。

パソコンでブラウザを起動します。起動したブラウザの検索窓に、先程スマホで表示されていた”http://”から始まるアドレスを入力していきます。

入力が完了したら、エンターキーを押すか、検索ボタンを押してください。

入力したアドレスが合っていたら、AZスクリーンレコーダーのWi-Fi転送の画面に移動します。

AZスクリーンレコーダーで録画した動画ファイルが、表示されるので、パソコンにダウンロードしたい動画ファイルを選択して、ダウンロードを開始します。

USB接続から転送する方法

この転送方法は、上記で解説したWi-Fi転送よりも簡単に行えて、動画ファイルも高速でパソコンに転送できます。

最初に、スマホとパソコンをUSBで接続します。スマホを接続すると、機種によってはUSB接続の用途と表示されます。
USB接続の用途と表示されたら、[ファイルを転送する]をタップしてください。

スマホがパソコンとUSB接続されたら、パソコンでUSB接続したスマホを開きます。

AZスクリーンレコーダーで録画した、動画ファイルは、

PC/機種名/内部共有ストレージ/AzRecorderFree

このファイルの中に、録画した動画ファイルがあります。

スポンサーリンク

クラウドに保存する

AZスクリーンレコーダーで保存した動画を、Google DriveやDropboxやOneDriveなどの、クラウドストレージに保存する事も可能です。

クラウドストレージに動画をアップロードするのには、少し時間がかかりますが、スマホのバックグラウンドの機能で、動画を自動でアップロードしてくれるので、動画がアップロードされる間は、YouTubeなどを見ることも可能です。

クラウドに保存する方法

Androidの場合は、ほとんどの人がGoogleのアカウントで、Google Driveが使用できるようになっていると思います。

今回は、Google Driveでのやり方を紹介しますが、Google Drive以外のDropboxやOneDriveなどの他のクラウドストレージサービスでも利用は可能です。

AZスクリーンレコーダーを起動します。

AZスクリーンレコーダーの真ん中にある、このボタンをタップします。

動画の一覧が表示されるので、クラウドストレージにアップロードしたい動画を選び、[︙]をタップします。

[︙]タップすると、表示された項目の中に、[共有]のボタンがあるので、タップします。

今回は、Google Driveなので、[ドライブへの保存]をタップします。

[ドライブへの保存]をタップすると、保存する時の名前と、保存するGoogleアカウント、保存するフォルダの場所が選択できます。今回は[マイドライブ]に保存していきます。

あとは、Google Driveに動画がアップロードされるのを待ちます。

動画がアップロードされたら、パソコンでGoogle Driveを開いて、動画をダウンロードします。

スポンサーリンク

まとめ

動画をすぐに、パソコンに転送したい場合はUSB転送がおすすめです。

逆に、「すぐに動画をパソコンに転送しなくても大丈夫!」って人は、Wi-Fi転送かクラウドストレージにアップロードする方法をおすすめします。

https://goodgamelife.com/googleapplication/video_players/smartphone-game-record/

また、スマホの画面録画ができるおすすめアプリは、AZスクリーンレコーダーだけではないので、よかったら、参考にしてみてください。

コメント