初心者でも簡単にスマホのVPNを接続する方法を詳しく解説します

ツール
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

スマホのVPN接続がわからない…

パソコンのVPN接続設定でも厄介なのに、スマホだともっとめんどくさそう…。
スマホのVPN接続設定が全くわからない!

その気持凄いわかります。
確かにスマホの海外ゲームアカウントが欲しいために、VPN接続の設定をしたり、海外限定のサイトを見るために、VPN接続の設定をした、自分がスマホでVPN接続をする方法を、できるだけ詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

AndroidスマホでVPN接続をする前に!

スマホでVPN接続をする前に、しっかりと確認しなくてはならない事が2つあります。

1つは、特に問題はありませんが、もう1つの方「VPN接続祭の信頼情報を調べておく」は、しっかりと確認しておきましょう。

VPN接続先の信頼情報を調べておく

最近は、無料のVPNサービスが沢山あり、純国産で大学などがVPNサービスをやっている事もあります。

しかし、無料で高速通信ができるVPNサービスの中には、あなたの大事な情報を盗んで、悪徳業者に売っているVPNサービスも少なからずあります。

無料のVPNサービスの全てが、個人情報を売っているわけではなく、そういう目的でVPNサービスを提供している、悪い会社も一部あります。

これからつなぐVPNサービスで、聞いたことの無いVPNサービスなどを使用する場合は、しっかりとVPNを接続する前に、信頼できるのかを調べましょう。

どうしても、不安な場合は有名なネット通信会社や、ネットのセキュリティ会社、avastなどが提供しているVPNサービスを使いましょう。

カフェ・ホテル・空港の無料Wi-Fiから安全ネット接続【アバスト セキュアラインVPN】

VPN接続をするとネットが遅くなる

スマホでVPN接続をすると、従来の通信速度よりも、やはりどうしてもネットが遅くなってしまいます。

通信速度の速さが売りの、VPNサービスもありますので、通信速度がどうしても我慢できない場合は、ネットが速いVPNサービスを利用しましょう。

逆に、ネットの広告などをブロックして、サイトの表示速度を速くするVPNサービスもあります。

スポンサーリンク

AndroidスマホでVPNを接続する設定方法

今回は筑波大学が、提供しているVPNサービスを利用して、AndroidスマホをVPN接続していきたいと思います。

最近のVPN接続するアプリなどは、自動でVPN接続設定をしてくれる、プロファイルなどをダウンロードしたり、自動設定などで、こちらが何もしなくても、VPN接続を簡単にする事ができます。

今回説明するVPN接続方法は、全て手動で設定しくいく方法になります。

VPN接続に必要なアプリをダンロードする。

今回はOpenVPNを使った接続方法のため、このアプリをダウンロードします。

VPN接続には他にも、色々な接続方法がありますが、今回は方法でVPN接続するのに一番簡単だと思われる接続方法を詳しく紹介していきます。

VPN接続サービスを選ぶ

筑波大学のVPNサービスのページにアクセスすると、今自分がどの国の通信サービスを使用しているかわかります。

日本からアクセスしている場合は、特殊な場合を除きほとんどが、日本と表示されているはずです。

これに、いまからVPN接続をしたい国のサービスを選んでいきます。

選ぶさいの注意点ですが、今回接続する方法が、[OpenVPN]なので、これにチェックが貼っているVPNサービスを選びましょう。

今回は、VPN通信が成功した時にわかりやすいように、アメリカのVPNを選びます。

アメリカの行にある、OpenVPNをタップして、新しいページを開きます。

新しいページを開くと、このようなページになります。

「DDNS ホスト名が埋め込まれている .ovpn ファイル」と
「IP アドレスが埋め込まれている .ovpn ファイル」と

ダウンロード項目があり、ダウンロードファイルも4つあります。

特殊な事情がない場合、どのファイルをダウンロードしても大丈夫です。

スマホにダンロードできたら、次はアプリで設定していきます。

ダンロードしたファイルで設定して行く

最初にダンロードしたアプリ、OpenVPN Connectを起動します。

アプリを起動したら、3つ項目があるので、一番したの「OVPN Profile」をタップします。

※最初は、ストレージのアクセスを求められるので許可してください。

OVPN Profileをタップすると、自分のスマホのファイル一覧が表示されます。

表示されているファイル一覧から、[Download]を選択します。

[Download]を開いたら、先程ダンロードしたVPNのファイルを選択して、右上に表示されている[IMPORT]をタップします。

プロファイル名のタイトルを変える画面になりますが、特に気にしないのであれば、そのまま右上の[ADD]をタップします。

これで、スマホでのVPN接続の設定は完了です。あとはちゃんと接続されているかを確認します。

VPN接続が成功しているか確認する

先程設定した、VPNが表示されているはずなので、VPN接続をオンにします。

VPN接続をオンにすると、通信速度などの表示がされます。

あとは、通信地域がアメリカになっているか確認します。

先程VPNサービスを選択した、筑波大学のページを開きます。

筑波大学のページにアクセスして、地域がUnited Statesと表示されていたら、接続成功です。

2回目以降の接続は、これをオンにするだけでVPN接続が可能です。

スポンサーリンク

スマホでVPN接続する方法まとめ

お疲れ様です。AndroidでのVPN接続は最初が少しめんどくさいですが、2回目以降は簡単に接続できると思います。

自分も色々な理由でVPNサービスを利用していましたが、一番の心配はやっぱり”ネットのセキュリティ問題”です。

最近は、昔と比べて外のどこでも、無料Wi-Fiで高速通信が可能になりましたが、無料Wi-Fiはセキュリティーが全くなっていなかったりして、大事なパスワードやクレジットカードの情報が盗まれる可能性があります。

中国から輸入したアイロンに無線LAN経由でスパム攻撃をするチップが発見される
殺虫剤が混入していた冷凍餃子など、中国から輸入された食品に危険な薬物が混入していることがありますが、危険なモノが混入しているのは食品だけに限らないようで、ロシアでは輸入された中国製の電化製品に不正なチップが混入しているという事例が発生しました。

しかしavastのVPN接続サービスで、無料Wi-Fiに接続した場合は、しっかり大事なパスワードやクレジットカードの情報などが守られます。

出張が多い人や、外で無料Wi-Fiをよく利用する人は一度、avastのVPNサービスを利用してみてはどうでしょうか?

カフェ・ホテル・空港の無料Wi-Fiから安全ネット接続【アバスト セキュアラインVPN】

コメント