スポンサーリンク

タウンWiFiは安全?安全性の問題と安全性を強化する方法

スポンサーリンク
タウンWiFi アプリ 安全性 (1) タウンWiFi
困ってる人
困ってる人

タウンWiFiって安全性は大丈夫なの?

無料で使えて、ポイントまで貯める事ができるタウンWiFiの安全性について、しっかりと解説していきます。

これからタウンWiFiを使うかを考えている人、無料で使えるアプリの安全性に不安がある人、また無料でつなげるフリーWiFiを安全に使えるか不安な人は、ぜひ参考にしてください。

今回は、タウンWiFi自体の安全性を、しっかりと解説していきます。

また、タウンWiFiで接続したフリーWiFiが本当に安全に使えるか、しっかりと解説していきます。

タウンWiFiの安全性に不安がある人は、さらにタウンWiFiが安全になる方法も詳しく紹介します。

この記事でわかること!

・タウンWiFiが安全だということ!
・接続するフリーWiFiは安全ではない!
・タウンWiFiで安全にフリーWiFiに接続する方法!

タウンWiFiは安全性が高いが全てが安全ではない!

タウンWiFi アプリ 安全性 (2)

タウンWiFiは、コンビニやカフェや空港などのフリーWiFiに簡単に接続できる超便利なアプリです。

また、かなりの数のフリーWiFiに接続できるのに、無料で使え、買い物などに使えるポイントも貯める事ができるすごい優秀なアプリです。

こんな優秀なアプリなら、通常なら有料やサブスクリプション制度などで、お金を取ってもおかしくないアプリですが、無料で使用する事ができます。

今の御時世、「無料=怪しい」と考えてしまう人も多いと思います。
また、無料なので安全性が低いと思われがちですが、そんな事はありません。

しっかりとした大企業が運営している、アプリなので安全性に心配する必要は全くありません。

タウンWiFiアプリは安全性が高い!

タウンWiFi アプリ 安全性 (3)

タウンWiFiは、インターネット関係の企業ではかなり大手の、「GMOインターネット株式会社」が運営している、フリーWiFi接続アプリです。

GMOという英語表記の会社ですが、立派な日本国内の大手のインターネット関係の企業です。

困ってる人
困ってる人

大企業だけど、無料のアプリでどうやって運営しているの?

「無料で使える=デメリットもある」と考える人も一定数いますが、タウンWiFiはそんな事はありません。

決して、利用者の個人情報やインターネットの利用歴などを販売して稼ぐ事によって、無料でアプリを提供しているわけではありません。

タウンWiFiには、3つの稼げる仕組みがあるので、私たち利用者は無料でタウンWiFiを使う事ができます。

広告を再生することでの広告収入

タウンWiFi アプリ 安全性 (4)

タウンWiFiは、条件にあうフリーWiFiに接続することで、スタンプをもらう事ができます。

このスタンプを1個消費する事で、広告動画を再生してポイントをもらう事ができます。

この広告再生が、GMOがタウンWiFiで稼げる仕組みの1つになっています。

その広告再生で得た報酬の一部が、私たち利用者に還元されて、ポイントが溜まり、Amazonや各種ポイントサービスと交換をする事ができます。

タウンWiFiの接続情報でのデータ分析

タウンWiFi アプリ 安全性 (5)

わたしたちがタウンWiFiで接続した、フリーWiFiへの接続先の情報を集めて、ビックデータで分析する事で、色々な見込み客の分析をします。

分析したデータで、カフェなどのお店の将来的な見込み客になるかどうかや、来客頻度などの分析をする事で、各お店の売上を伸ばす手助けをします。

独自の広告プラットフォームでの広告配信

タウンWiFi アプリ 安全性 (6)

タウンWiFiで接続した、コンビニやカフェなどのフリーWiFiに関係する広告などを通知で、広告を表示するサービスです。

独自のプラットフォームでの広告配信サービスで、広告料金のおかげで、利用者が無料でタウンWiFiを使うことができます。

接続先のフリーWiFiの安全性に注意!

タウンWiFiは、インターネット関係の企業では大手の「GMO」が運営していて、安全性が高いアプリです。

しかし、タウンWiFiで接続できるフリーWiFiは必ずしも、全てが安全性が高いわけではありません。

コンビニのフリーWiFiなどは、わかりやすいWiFiのIDで表示されますが、カフェやホテルのフリーWiFiはランダムなIDになっていたり、必ずしも施設や店名に関係のあるWiFiのIDになっていないことがあります。

そんなわかりにくいWiFiなどでは、なりすましのフリーWiFiとかもあり、タウンWiFiでは間違えて接続する可能性もあります。

また、普通のフリーWiFiでもセキュリティが弱い、フリーWiFiが沢山あり家や会社などのWiFiと比べ、かなり安全性が低いです。

そんなセキュリティが弱いフリーWiFiでもタウンWiFiは自動で、フリーWiFiに接続してしまいます。

安全性が低いフリーWiFiを接続するとどうなるのか?

タウンWiFi アプリ 安全性 (8)

安全性が低いフリーWiFiに接続すると、どんなリスクがあるかを知らないと、色々な人に迷惑をかける可能性があります。

実際に、セキュリティ会社で有名なAvastが実際に空港でのフリーWiFiでのセキュリティの検証実験で、フリーWiFiの安全性がどんだけ低いかがわかります。

個人情報などの流出の可能性

タウンWiFi アプリ 安全性 (9)

安全性が低いフリーWiFiにタウンWiFiで接続すると、利用者の個人情報が流出する可能性があります。

また、スマホには利用者の個人情報以外に、色々な関わりがある人の個人情報が入っています。

利用者の個人情報だけならまだしも、関わりがある人の個人情報が流出すると、かなりの迷惑をかける事があります。

アカウントが乗っ取りにあう可能性

タウンWiFi アプリ 安全性 (10)

安全性が低いフリーWiFiにタウンWiFiで接続してしまい、そのまま利用してしまった場合、最悪SNSやショッピングサイトのアカウントなどの、クレジットカードや個人情報に繋がるアカウントが、乗っ取りにあう可能性があります。

実際に、フリーWiFiで盗聴をしてAmazonのアカウントを簡単に乗っ取りをしてしまう、経緯が動画で説明されています。

タウンWiFiの安全性をさらに高めるには?

タウンWiFiはアプリ自体の安全性が高いですが、接続するフリーWiFiがどうしても安全性が高いとは言えないです。

そんな安全性が低いフリーWiFiにタウンWiFiで接続するのに、なにも対策をせずに接続するのはおすすめしません。

2022年6月30日までは、タウンWiFiのサービス内容に「WiFiプロテクト」という、タウンWiFiの安全性を高めるサービスがありましたが、終了してしまいました。

安全性を高める便利なサービスですが、終了してしまったので、タウンWiFiの「WiFiプロテクト」サービスの代わりを利用します。

タウンWiFiの「WiFiプロテクト」サービスは、フリーWiFiに接続するときに、VPNサービスを使うサービスです。

VPNサービスとは?

VPNサービスとは、利用者のインターネットの通信情報を暗号化したり、他からのアクセスを遮断したり、利用者専用のインターネットの通信トンネルを作る事で、インターネットのセキュリティを強化するサービスです

タウンWiFiでフリーWiFiに接続する時は、必ず安全性が高いVPNサービスを利用して、接続する事で個人情報の流出や、アカウントの乗っ取りを防ぐことができます。

またセキュリティが高く、タウンWiFiの安全性を高めることができるVPNサービスを紹介しています。

タウンWiFiと一緒に使える無料のVPNサービスも、紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

フリーWiFiの安全性が高くなっているが、それでも安全性が低い

タウンWiFi アプリ 安全性 (11)

新しく設置されるフリーWiFiは、一昔に比べてかなり安全性が高くなってきていますが、利用者の私達は、設置されているフリーWiFiが新しく設置されたばかりの、フリーWiFiか知る事ができません。

フリーWiFiに限った事ではないですが、色々なサービスは年々セキュリティの強化をする事で、安全性を確保していますが、フリーWiFiが最新のセキュリティアップデートをしている事は、利用者にとってはわかりません。

また、大手のSNSやショッピングサイトなどは、アカウント乗っ取りを防ぐために、色々な方法で安全性を強化していますが、それも限界があります。

フリーWiFiに接続する時は、利用者の私達ができるだけの安全性を高めるために、VPNサービスなどを使って、安全性を高める必要があります。

タウンWiFiでフリーWiFiに接続する時は安全性を確保しよう!

タウンWiFi アプリ 安全性 (12)

タウンWiFiは「GMO」という大手の会社が運営しているので、安全性が高いアプリですが、タウンWiFiで接続するフリーWiFiは、安全性が低い可能性があります。

タウンWiFiは便利で、通信費用の節約とポイ活を一緒にできる便利なアプリですが、タウンWiFiでフリーWiFiに接続する時は、利用者の私達がVPNサービスを利用するなどで、できるだけ安全性を確保して接続するようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました